• 編集プロダクション・リブロワークスのWebサイト

    ・ゲラ裏★マトメ!とは?
    https://libroworks.co.jp/?p=2498

    天気予報と編集はちょっと似ている?

    以前、「出会う」と書いた原稿に
    「ここは『出合う』なのではないでしょうか?」
    という校正者の赤字(訂正指示)が入っていたことがありました。
    「出会う」と「出合う」は一体何が違うのか、
    慌てて調べるという事態になってしまいました。

    普段から当たり前のように使っていても、
    実は正確に理解できていない言葉というものは、世の中にたくさんあります。

    天気予報の用語がまさしくそうで、
    私たちは毎朝なんとなくニュースで聞き流していることも多いかと思います。
    でも、お天気キャスターが発する用語は、ひとつひとつ明確に定義されているのです。

    これを知っておけば、お天気キャスターの声をしっかり受け止められるようになる!
    そんな天気予報の用語について調べてみました。

     

     

    私たち編集者も、天気予報に携わる人と同じく
    間違った言葉遣いがないか?」「誤解を招く説明をしていないか?
    と、目を皿にして原稿を読んでいます。

    日々、何気なく聞いたり見たりしている言葉の中に、
    関わった人の熱いこだわりを見つけることができたら、
    何だか素敵なことのように思えます。
    それではまた次回!

    ※ちなみに「出会う」は特に人と人とが顔を合わせるときに使われ、
    「出合う」は物や事柄に出くわすときに使われることが多いようです!

    参考書籍・サイト

    プロが教える気象・天気図のすべてがわかる本 岩谷 忠幸(ナツメ社)
    http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/mokuji.html
    https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2021/03/29/11919.html
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/109246