• 編集プロダクション・リブロワークスのWebサイト

    ・ゲラ裏★マトメ!とは?
    https://libroworks.co.jp/?p=2498

    F1で学ぶAWS(Amazon Web Services)

    F1(エフワン)をご覧になられたことはありますか?
    レーシングカー(時速300kmくらい出る)がコースの中をグルグル何十周もして、
    早く走りきった選手が勝ち……というモータースポーツです。

    どこで相手を追い越す?
    タイヤはどのタイミングで交換するのがベスト?
    チームそれぞれの、ちょっとした戦略の違いで
    順位が大きく変わるところが、このスポーツの醍醐味のひとつです。

    さてそんなF1のレース中継に、
    近年さまざまな予測が表示されるようになりました。

    タイヤの消耗率、
    あと何周で前の車に追いつくか、
    より車のポテンシャルを引き出せているのはどちらの選手か?

    私のような初心者にはわかりづらいレースの状況を、
    リアルタイムにわかりやすく見せてくれる、とてもありがたいこの表示。
    よく見ると、AWSのロゴが……。

    どうやら「AWS」とやらが関わっているようだぞ? ということで、
    AWSとF1の関係について調べてみました。

       

       

    「AWS」という言葉自体は
    よく聞かれるようになっているのですが、
    それがなんなのか? というところは、ちょっと想像しづらい。

    こうして自分の好きなものや、身近なものに使われていると知ると、
    難しそうな言葉も、少しとっつきやすくなるのではないでしょうか。

    例えばQRコード決済サービス「PayPay」にも
    AWSの複数のサービスが使われていて、
    なんと開発から3か月でリリースできたそうです。

    すでに我々の生活に結構入り込んでいるようです、AWS……。
    それではまた次回!

    参考書籍・サイト

    図解即戦力 Amazon Web Servicesのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書 小笠原 種高(技術評論社)
    より良いファンエクスペリエンスを目指して AWSの機械学習でレースの未来を牽引するFORMULA 1  アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社(資料)
    https://aws.amazon.com/jp/f1/
    https://aws.amazon.com/jp/solutions/case-studies/paypay/ 

    おまけ

    今回参考にしている
    「図解即戦力 Amazon Web Servicesのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書」
    は、弊社が編集を担当しています。
    私もこれでAWSを勉強しました。初めて学ぶ方におすすめの1冊です!
    https://www.amazon.co.jp/dp/4297108895